活動レポート

  1. HOME
  2. 活動レポート
  3. 第3回個別チーム別ワークショップ

第3回個別チーム別ワークショップ

2016年3月2日

地域資源発掘チーム開催(平成28年1月20日)の様子

地域資源発掘チームの個別ワークショップ第1回では、温泉ビューティ研究家の石井宏子氏が登壇し、昨今の観光トレンドを紹介しました。

地域に顕在する「ふつう」が、外部の方であったり、海外の方にとっては、垂涎ものの宝の山であったりするという、地域の観光資源の見方について講演。

特に印象的てあったのは、B級で手軽にということよりも、目指すはA級!

涌谷でしか体験、味わうことができない地域資源を発掘し、磨き上げ、発信していけば、全世界から人が押し寄せる涌谷町を目指しましょうと話されました。

その後ワークショップが行われ、3月に出店する「伊達美味マーケット」に向け、展示する涌谷町の観光PRツールについてワークショップが行われ、具体的な検討が行われました。

商品開発チーム開催(平成28年1月19日)の様子

商品開発チームの個別ワークショップ第1回では、広告会社・電通の金井毅氏が登壇し、商品開発におけるポイントを紹介しました。

「こんな商品を作りたいから、こんなデザインで、こんな価格にすれば売れるだろう」というプロダクトアウト的な発想ではなく、「市場にはこんなニーズがあるから、こんな商品を、こんなデザインで、こんな価格で、どこに陳列させれば売れる」というマーケットインの発想について講演され、地域における稼ぎ方ポイントがつかめたのではないでしょうか。

その後ワークショップが行われ、3月に出店する「伊達美味マーケット」に向け、出品する商品についてワークショップが行われ、具体的な検討が行われました。